IPW(Interprofessional work)を学ぶ : 利用者中心の保健医療福祉連携

埼玉県立大学 編

[目次]

  • 序章 なぜ今、連携なのか
  • 第1章 IPW/IPEの理念とその姿
  • 第2章 IPWの仕組みと実践
  • 第3章 IPEの実際
  • 第4章 IPWの基盤となるヒューマンケア
  • 第5章 初期体験学習からチームで学ぶ
  • 第6章 IPWを担う人々を理解する
  • 第7章 専門領域で学んだ力を発揮してチームで学ぶ
  • 第8章 IPEの展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 IPW(Interprofessional work)を学ぶ : 利用者中心の保健医療福祉連携
著作者等 埼玉県立大学
埼玉県立大
書名ヨミ IPW オ マナブ : リヨウシャ チュウシン ノ ホケン イリョウ フクシ レンケイ
書名別名 IPWを学ぶ

IPW o manabu
出版元 中央法規
刊行年月 2009.4
ページ数 224p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8058-4868-5
NCID BA90144282
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21591807
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想