裁判官になるには

三木賢治 著

[目次]

  • 1章 ドキュメント現代の"大岡裁き"をめざして(裁判官は新人でも独立 一年生で大きな判決-小原一人さん・東京地方裁判所判事補
  • 専業主婦から一念発起 心身ともにタフさが必要-浜本章子さん・大阪地方裁判所判事
  • 弁護士の経験を生かして 裁判官に転身-北澤純一さん・東京地方裁判所判事 ほか)
  • 2章 裁判官の世界(裁判とは何か-権利と自由のとりで 公の権威で紛争を解決
  • 裁判の仕組みと裁判所-5種類の裁判所で役割分担 地裁、家裁、簡裁は全国津々浦々に
  • 裁判官という職業-独立のために強力な身分保障 良心に従って中立公正に判断 ほか)
  • 3章 なるにはコース(期待される裁判官とは-公正・中立な姿勢と円満な人柄 コミュニケーション能力も重要
  • 法科大学院と新司法試験-司法改革で広がった狭き門 まず法科大学院をめざそう
  • 司法修習生になったら-実務家養成のための最終関門 進路は適性を見極めて ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 裁判官になるには
著作者等 三木 賢治
書名ヨミ サイバンカン ニ ナルニワ
書名別名 Saibankan ni naruniwa
シリーズ名 なるにはbooks 132
出版元 ぺりかん社
刊行年月 2009.6
ページ数 172p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8315-1233-8
NCID BA90130641
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21595403
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想