フード・ウォーズ : 食と健康の危機を乗り越える道

ティム・ラング, マイケル・ヒースマン 著 ; 古沢広祐, 佐久間智子 訳

工業的なフード・システムと食の民主主義の戦いにどちらが勝利するのか?!食と健康の未来をラディカルに論じたイギリスで話題の書を翻訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「食の平和」とフード・ウォーズ
  • 第1章 フード・ウォーズとは何か
  • 第2章 食べ物と健康の深い関係
  • 第3章 食がもたらす病気へのこれまでの対応
  • 第4章 フード・ウォーズ・ビジネス
  • 第5章 消費者の文化をめぐる戦い
  • 第6章 食料生産の環境への影響-集約化という病
  • 第7章 食の民主主義か統制・支配か
  • 第8章 新しいパラダイムに向けて
  • 訳者解説 フード・ウォーズの時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フード・ウォーズ : 食と健康の危機を乗り越える道
著作者等 Heasman, Michael
Lang, Tim
佐久間 智子
古沢 広祐
ヒースマン マイケル
ラング ティム
書名ヨミ フード ウォーズ : ショク ト ケンコウ ノ キキ オ ノリコエル ミチ
書名別名 Food wars. (抄訳)

Fudo uozu
出版元 コモンズ
刊行年月 2009.5
ページ数 325p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86187-056-9
NCID BA90057111
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21588242
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想