手前味噌

三代目中村仲蔵 著 ; 郡司正勝 校註

門閥の外から身をおこし、ついには座頭(ざがしら)の地位に上った名優・三代目中村仲蔵の、出生から大成までを克明に記録した稀有の自伝。初代・二代・三代中村歌右衛門伝、四代・五代松本幸四郎伝、トチリ集「絶句帳」を併せ載せて。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 志賀山家の起源
  • 中村勘三郎由緒
  • 市村座起源、附、明暦大火
  • 櫓附茶屋の起源、附、彦三郎の喧嘩
  • 勘三郎代々の事、附、元祖伝九郎の朝比奈
  • 長唄中山小十郎が事、元祖秀鶴の生立
  • お俊中村伝次郎配遇
  • 竹三郎、三代目中村伝次郎を相続す
  • 高麗蔵仲蔵初めて二立目を勤む
  • 仲蔵初めて定九郎を勤む〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 手前味噌
著作者等 中村 仲蔵
郡司 正勝
書名ヨミ テマエミソ
書名別名 Temaemiso
出版元 青蛙房
刊行年月 2009.3
版表示 新装版.
ページ数 522p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7905-0129-9
NCID BA90008229
BN02326048
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21580853
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想