ユング心理学入門

河合隼雄 著 ; 河合俊雄 編

河合隼雄の処女作であり、日本で最初に著されたユング心理学の本格的入門書。河合心理学の出発点がわかる本であり、後に展開する重要なテーマが数多く含まれている。著者の生涯を通じて重要な位置を占め続けたユング心理学に関する最も基本的な本。文庫化に際し、著者がユング心理学を学ぶに至った経緯を自ら綴った「序説ユング心理学に学ぶ」を併録し、「読書案内」を付した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序説 ユング心理学に学ぶ
  • 第1章 タイプ
  • 第2章 コンプレックス
  • 第3章 個人的無意識と普遍的無意識
  • 第4章 心像と象徴
  • 第5章 夢分析
  • 第6章 アニマ・アニムス
  • 第7章 自己

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユング心理学入門
著作者等 河合 俊雄
河合 隼雄
書名ヨミ ユング シンリガク ニュウモン
シリーズ名 〈心理療法〉コレクション 1
岩波現代文庫 1
出版元 岩波書店
刊行年月 2009.5
ページ数 299, 5p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-600220-6
NCID BA89979901
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21608680
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想