ゲームの理論と経済行動  2

J.フォン・ノイマン, O.モルゲンシュテルン 著 ; 銀林浩, 橋本和美, 宮本敏雄 監訳 ; 銀林浩, 下島英忠 訳

経済学に数学を用いるには、物理学者が行うようにまずは特殊な個別の問題を数学的に記述し、厳密な証明を与えつつ理論を一般化していかなければならない-ヒルベルトを師と仰ぎ、量子力学の数学的基礎付けで若くして不朽の業績を挙げたフォン・ノイマンは、経済学をも厳密な"科学"と捉えた。第1巻におけるゼロ和2人ゲームの定式化を踏まえ、本巻ではプレイヤーが3人以上の場合のゼロ和ゲームについて議論を展開し、n人ゲームの一般論へ向けた基礎をさらに積み上げていく。全3巻の中核をなす議論である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第5章 ゼロ和3人ゲーム(予備的考察
  • 単純多数決3人ゲーム ほか)
  • 第6章 一般理論の定式化、ゼロ和n人ゲーム(特性関数
  • 与えられた特性関数をもつゲーム ほか)
  • 第7章 ゼロ和4人ゲーム(予備的考察
  • 立方体Qの特別な点についての議論 ほか)
  • 第8章 参加者n≧5の場合についての若干の考察(ゲームのさまざまな類のもつ自由度
  • 対称な5人ゲーム)
  • 第9章 ゲームの合成と分解(合成と分解
  • 理論の修正 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゲームの理論と経済行動
著作者等 Morgenstern, Oskar
Von Neumann, John
下島 英忠
宮本 敏雄
橋本 和美
銀林 浩
阿部 修一
Neumann John von
モルゲンシュテルン O.
ノイマン J.フォン
書名ヨミ ゲーム ノ リロン ト ケイザイ コウドウ
書名別名 Theory of games and economic behavior.3rd ed
シリーズ名 Math & science フ29-2
ちくま学芸文庫 フ29-2
巻冊次 2
出版元 筑摩書房
刊行年月 2009.6
ページ数 448p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09212-0
NCID BA89979297
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21639731
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想