ゲームの理論と経済行動  1

J.フォン・ノイマン, O.モルゲンシュテルン 著 ; 銀林浩, 橋本和美, 宮本敏雄 監訳 ; 阿部修一, 橋本和美 訳

今や経済学にとどまらず社会学・生物学など様々な分野において、現象の分析や意思決定の方法論として応用されるようになったゲーム理論。その歴史は本書をもって始まった。複雑な人間行動を厳密かつ数学的に記述する新たな可能性を開き、後世に絶大な影響を与えた記念碑的著作。本巻は"戦略ゲーム"の形式的記述、およびゼロ和2人ゲームの理論と実例について論じる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 経済問題の定式化(経済学における数学的方法
  • 理性的行動の問題に関する定性的議論 ほか)
  • 第2章 戦略ゲームの一般的な形式的記述(序論
  • ゲーム概念の単純化 ほか)
  • 第3章 ゼロ和2人ゲーム:理論(予備的考察
  • 関数計算 ほか)
  • 第4章 ゼロ和2人ゲーム:実例(いくつかの基礎的なゲーム
  • ポーカーとハッタリ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゲームの理論と経済行動
著作者等 Morgenstern, Oskar
Von Neumann, John
下島 英忠
宮本 敏雄
橋本 和美
銀林 浩
阿部 修一
Neumann John Von
モルゲンシュテルン O.
ノイマン J.フォン
書名ヨミ ゲーム ノ リロン ト ケイザイ コウドウ
書名別名 Theory of games and economic behavior.3rd ed

Gemu no riron to keizai kodo
シリーズ名 Math & science フ29-1
ちくま学芸文庫 フ29-1
巻冊次 1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2009.5
ページ数 506p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09211-3
NCID BA89979297
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21624029
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想