BC級戦犯獄窓からの声

大森淳郎, 渡辺考 著

戦後60余年、"あつき壁"を越えて発せられる、日本人、韓国・朝鮮人元BC級戦犯の深き内省。NHKディレクターによる渾身の番組取材記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 BC級戦犯の被害者性と加害者性-それぞれの視点
  • 第1章 ニューギニア-飯田進の戦場
  • 第2章 泰緬鉄道-李鶴来たちが送り込まれた戦場
  • 第3章 スガモプリズンのBC級戦犯
  • 第4章 韓国・朝鮮人戦犯たちの戦後
  • 第5章 遺族が見つめた戦争犯罪
  • 終章 終わることのない戦犯たちの闘い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 BC級戦犯獄窓からの声
著作者等 大森 淳郎
渡辺 考
書名ヨミ B Cキュウ センパン ゴクソウ カラノ コエ
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2009.3
ページ数 302p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-14-081352-2
NCID BA89936873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21575233
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想