フツーの子の思春期 : 心理療法の現場から

岩宮恵子 著

「証拠を見せて下さい」、選択肢が多いとしんどい、葛藤のない相談室登校、冬ソナ、スクールカースト、ジャニヲタ、「友だち解散式」…今どきの、ちょっと理解に苦しむ新しいスタンダード「フツーの子」の思春期の迷宮のありように迫る力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「ふつうの子」と「フツーの子」(「ふつうの子」がふつうじゃない!?
  • 子どもをとりまく環境)
  • 2 女の子たちの思春期(こころの影
  • ネットのなかの影
  • 影のない友人関係)
  • 3 思春期とイメージ(大人にとっての思春期の意味
  • 思春期とジャニーズ)
  • 4 思春期と超越体験(思春期と異界
  • フツーの子と異界)
  • 5 思春期と心理療法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フツーの子の思春期 : 心理療法の現場から
著作者等 岩宮 恵子
書名ヨミ フツー ノ コ ノ シシュンキ : シンリ リョウホウ ノ ゲンバ カラ
書名別名 Futsu no ko no shishunki
出版元 岩波書店
刊行年月 2009.4
ページ数 210p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-024649-1
NCID BA89888544
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21593321
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想