GISの技術

柴崎亮介, 村山祐司 編

基礎編の第2巻は、測量、リモートセンシング、衛星測位、センサネットワークをはじめ、地理空間データを取得する手法と計測方法、地理空間情報の伝達技術、ユビキタスGISや空間ITなどGISに関わる工学的手法、GISの計画・設計、導入と運用、空間データの相互運用性と地理情報標準、国土空間データ基盤、GISの技術を支える学問的背景などについて、実例を交えながら概説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • GISを支える技術の全体像
  • 地理空間データの取得技術と計測方法(ジオマティックス
  • 衛星測位
  • センサネットワーク)
  • 空間データベースの技術
  • 地理空間データの視覚的表現技術
  • GISソフトウェアのプログラミング
  • GISの計画・設計、導入と運用
  • 空間データの相互運用性と地理情報標準

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 GISの技術
著作者等 村山 祐司
柴崎 亮介
書名ヨミ GIS ノ ギジュツ
書名別名 GIS no gijutsu
シリーズ名 シリーズGIS 第2巻
出版元 朝倉書店
刊行年月 2009.4
ページ数 212p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-254-16832-7
NCID BA89872362
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21592736
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想