ゲーム職人 : だから日本のゲームは面白い  第1集

鴫原盛之 著

ゲーム草創期-1980年代からアーケード、パソコン、ファミコンなど、さまざまなプラットフォームで開発・企画業務に従事し、ゲーム業界の礎を築いた「ゲーム職人」たちに"ゲームの仕事"を聞いた!ゲームとの出会い。試行錯誤の日々。信頼と絆。今だからこそ話せる当時の苦労話や知られざるエピソードは、すべてのゲームファンに新鮮な驚きと発見をくれることだろう。そして職人たちから贈られる、若者たちへのエールとアドバイスは数々の実戦と経験に基づく"本物の言葉"だ。ゲーム業界志望者も必読。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 01 大森田不可止
  • 02 山本雅康
  • 03 高橋由紀夫
  • 04 伊藤龍太郎
  • 05 篠崎雄一郎
  • 06 三浦昭彦
  • 07 大堀康祐
  • 08 藤井やすひこ
  • 09 樋口浩路
  • 10 東純

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゲーム職人 : だから日本のゲームは面白い
著作者等 鴫原 盛之
書名ヨミ ゲーム ショクニン : ダカラ ニホン ノ ゲーム ワ オモシロイ
巻冊次 第1集
出版元 マイクロマガジン社
刊行年月 2007.11
ページ数 157p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89637-267-0
NCID BA89868004
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21335993
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想