CPX・運動療法ハンドブック : 心臓リハビリテーションのリアルワールド

安達仁 編著

本書では、CPXを行う場合に、どのような準備が必要かを、具体的に記載。臨床の場で、時に犯してしまう過ちを再現し、その時のパラメータを記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 心肺運動負荷試験(準備
  • 負荷中の各パラメータ
  • パラメータの総合的解釈法)
  • 2 運動処方(AT処方
  • その他の処方
  • 運度処方レベルの確認法)
  • 3 運動療法 教科書的効果と実際(急性心筋梗塞・狭心症
  • 開心術後
  • 心不全
  • 埋め込み型徐細動器(ICD)、心臓再同期療法(CRT-D)植込み術後
  • 糖尿病合併患者)
  • 4 運動負荷心エコー(虚血性心疾患の負荷心エコー検査
  • 僧帽弁閉鎖不全(機能的)の負荷心エコー検査
  • 拡張機能障害の負荷心エコー検査)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 CPX・運動療法ハンドブック : 心臓リハビリテーションのリアルワールド
著作者等 安達 仁
書名ヨミ CPX ウンドウ リョウホウ ハンドブック : シンゾウ リハビリテーション ノ リアル ワールド
出版元 中外医学社
刊行年月 2009.3
ページ数 184p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-498-06704-2
NCID BA89847365
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21637483
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想