給与明細は謎だらけ : サラリーマンのための所得税入門

三木義一 著

給料日。現在、ほとんどの会社で給与は銀行振込になっている。あなたがサラリーマンなら、手元に給与明細が配られるだけである。あなたは自分の給与明細をじっくりと見たことがあるだろうか?そこに記載されている数字が正しいかどうかチェックしたことがあるだろうか?日本のサラリーマンの税金のむしられ方は、羊たちの毛刈りを連想させる。日本の羊たちは、知らないうちに毛をむしられ(源泉徴収)、その程度やむしられ方についてもわからないまま、不満や不安はあるが、でも大騒ぎするほどの負担感を抱かないですむようにされている。この本は、そんなサラリーマンの税制の現状をわかりやすく説明したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ
  • 第1章 給与明細の謎
  • 第2章 必要経費の謎
  • 第3章 控除の謎
  • 第4章 年末調整の謎
  • 第5章 出向・解雇・倒産と税金の謎
  • 第6章 退職金・年金と税金の謎
  • エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 給与明細は謎だらけ : サラリーマンのための所得税入門
著作者等 三木 義一
書名ヨミ キュウヨ メイサイ ワ ナゾダラケ : サラリーマン ノ タメノ ショトクゼイ ニュウモン
シリーズ名 光文社新書 401
出版元 光文社
刊行年月 2009.4
ページ数 248p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03504-4
NCID BA89839345
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21585503
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想