発達障害と家族支援 : 家族にとっての障害とはなにか

中田洋二郎 著

[目次]

  • 序章 発達支援と家族支援(発達支援における家族支援の大切さ)
  • 第1章 親にとっての子どもの障害(親が専門家に求める感覚
  • 親が障害を認識する過程 ほか)
  • 第2章 軽度発達障害と家族支援(軽度発達障害のパラドックス
  • 家族にとってのパラドックス ほか)
  • 第3章 家族支援へのヒント(発達障害と肯定的まなざし
  • 本人への障害告知 ほか)
  • 終章 障害と個性(障害は「個性」なのか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発達障害と家族支援 : 家族にとっての障害とはなにか
著作者等 中田 洋二郎
書名ヨミ ハッタツ ショウガイ ト カゾク シエン : カゾク ニ トッテ ノ ショウガイ トワ ナニカ
書名別名 Hattatsu shogai to kazoku shien
シリーズ名 学研のヒューマンケアブックス
出版元 学習研究社
刊行年月 2009.3
ページ数 145p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-05-403990-2
NCID BA89816350
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21561322
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想