弥生時代の考古学  6

設楽 博己;藤尾 慎一郎;松木 武彦【編】

[目次]

  • 総論 弥生時代の技術・経済・社会
  • 1 生産・生活・流通(土器の技術-弥生深鍋のつくり分けと使い分け
  • 石器の製作と使用
  • 鉄器の生産と流通
  • 青銅器の形態と技術-武器形青銅器を中心に
  • 木製農耕具と耕作の技術
  • 製塩
  • 玉生産と流通
  • 交通と運輸の技術
  • 居住の技術-弥生時代)
  • 2 墓と階層(九州
  • 中・四国
  • 近畿
  • 東海・中部・関東
  • 続縄文文化)
  • 3 戦争と支配の戦略(弥生時代の武器と戦闘の技術
  • 防塞的集落の展開と機能
  • 武威と社会形成)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 弥生時代の考古学
著作者等 松木 武彦
浅川 滋男
藤尾 慎一郎
設楽 博己
書名ヨミ ヤヨイ ジダイ ノ コウコガク
書名別名 弥生社会のハードウェア
巻冊次 6
出版元 同成社
刊行年月 2009.4
ページ数 254p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-88621-459-1
NCID BA89775311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21594991
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想