政策科学の基礎とアプローチ

見上崇洋, 佐藤満 編著

わかりやすい構成と簡潔な叙述で編まれた「政策科学」の入門書。「知の総合」による問題解決をめざす政策科学を、「決め方」の科学(意思決定論や経済学、シミュレーションなど)、「決まり方」の科学(組織論や経営学、政治過程論など)という視点でとらえ、わかりやすく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 政策科学とは何か
  • 第1部 政策科学へのアプローチ(「決め方」の科学
  • 「決まり方」の科学 ほか)
  • 第2部 よりよい社会をつくるために(経済政策と政策科学的アプローチ
  • 危機にある世界金融システム ほか)
  • 第3部 ひとびとの参画を求めて(住民投票
  • 国際公共政策の形成・実施過程と地方・地域 ほか)
  • 第4部 持続可能な社会へ(グローバル・ガバナンス
  • 循環型社会とゼロ・エミッション ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政策科学の基礎とアプローチ
著作者等 佐藤 満
見上 崇洋
書名ヨミ セイサク カガク ノ キソ ト アプローチ
シリーズ名 Minerva text library 36
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2009.4
版表示 第2版.
ページ数 325p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-623-05411-4
NCID BA89756394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21590291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想