山田国語学入門選書  1 (日本文法学要論)

山田孝雄 著

「かかり」とは何か。宣長の真価を読み破った、近代日本語学に屹立する不滅の巨人。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 語と文
  • 一つの語
  • 単語の種類別け
  • 用言の種類別け
  • 用言の活用と複語尾
  • 助詞の種類別け
  • 「は」と係助詞
  • 語の位格
  • 語の運用の研究と句の研究
  • 文の本質〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山田国語学入門選書
著作者等 山田 孝雄
書名ヨミ ヤマダ コクゴガク ニュウモン センショ
書名別名 日本文法学要論
巻冊次 1 (日本文法学要論)
出版元 書肆心水
刊行年月 2009.3
ページ数 286p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-902854-56-5
NCID BA89755427
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21591462
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想