資本主義後の世界のために : 新しいアナーキズムの視座

デヴィッド・グレーバー 著 ; 高祖岩三郎 訳・構成

想像力の領域に切り込む人類学的価値理論が、歴史と民衆を未来へと拓き、希望なき資本主義社会のオルタナティヴを提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • D・グレーバー/インタビュー1 新しいアナーキズムの政治(新しいアナーキズム1-組織論について
  • 新しいアナーキズム2-戦術をめぐる攻防
  • マルクス主義とアナーキズム1-戦略分析と実践倫理 ほか)
  • D・グレーバー/インタビュー2 新しいアナーキズムの哲学(社会学とユートピア
  • 理性と道理
  • 贈与の類型学 ほか)
  • D・グレーバー/論文 負債をめぐる戦略
  • D・グレーバー+矢部史郎/対話 資本主義づくりをやめる(前衛主義と暴力をめぐって
  • フェミニズムと低理論の実践
  • 自律と表現)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資本主義後の世界のために : 新しいアナーキズムの視座
著作者等 Graeber, David
高祖 岩三郎
グレーバー デヴィッド
書名ヨミ シホン シュギゴ ノ セカイ ノ タメニ : アタラシイ アナーキズム ノ シザ
書名別名 Shihon shugigo no sekai no tameni
出版元 以文社
刊行年月 2009.4
ページ数 211p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7531-0267-9
NCID BA89745219
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21574642
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想