理系のための法律入門 : 技術者・研究者が知っておきたい権利と責任

井野邊陽 著

技術者・研究者が知っておきたい法律を網羅!理系であっても、最小限の法律知識がないと、大事な権利を失ったり、思いがけぬ責任を負うことになるかもしれません。企業の技術者や、大学の研究者ならば、知的財産権や製造物責任法(PL法)は知っておく必要がありますし、管理職に就いたときに、契約に関する最小限の法的理解や裁判の流れなどの知識を有していれば、憂いなく仕事に臨むことができます。本書は、理系にとって必要な基本的な法律を網羅し、わかりやすく解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 基礎知識編(法律と裁判の基礎知識
  • 契約と民事責任の基礎知識)
  • 第2部 知的財産に関する法律知識編(知的財産法とは何か
  • 特許権
  • 著作権
  • デザインと商標の保護
  • 技術情報の漏洩禁止(不正競争防止法))
  • 第3部 技術に関する法律知識編(製造物責任法(PL法)
  • 商品などの表示に関する規制(不正競争防止法など)
  • 内部告発)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 理系のための法律入門 : 技術者・研究者が知っておきたい権利と責任
著作者等 井野辺 陽
井野邊 陽
書名ヨミ リケイ ノ タメノ ホウリツ ニュウモン : ギジュツシャ ケンキュウシャ ガ シッテオキタイ ケンリ ト セキニン
シリーズ名 ブルーバックス B-1636
出版元 講談社
刊行年月 2009.4
ページ数 349p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257636-9
NCID BA89738971
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21588039
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想