タテマエの法ホンネの法

柴田光蔵 著

裁判員のための懇切な予備知識!"法の語り部"による法的ブレインストーミング。映画『それでもボクはやってない』を援用して「冤罪痴漢」論がさらに充実。自衛隊イラク派遣違憲判決、村上ファンド事件もフォローアップ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 二元的分析の基礎
  • 第1章 「隣人総訟事件」をめぐるタテマエとホンネ
  • 第2章 約束ごとにおけるタテマエとホンネ-日本流契約術の諸問題
  • 第3章 裁判をめぐるタテマエとホンネ
  • 第4章 裁判員制度をめぐるタテマエとホンネ-pars prima
  • 第5章 タテマエの法とホンネの法のあいだ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タテマエの法ホンネの法
著作者等 柴田 光蔵
書名ヨミ タテマエ ノ ホウ ホンネ ノ ホウ
書名別名 Tatemae no ho honne no ho
出版元 日本評論社
刊行年月 2009.4
版表示 第4版.
ページ数 400p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-51703-5
NCID BA89719762
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21590311
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想