現代中国入門 : 共産党と社会主義はどう変わったか

荒井利明 著

現代中国を知るための基礎知識。共産党と社会主義、そして人々と社会の変容をたどる。「共産党の中国」の六〇年間のうち後半の三〇年間に焦点をあて、人々と社会の変化、それと裏表の関係にある共産党と社会主義の変容を描いた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 共産党と社会主義は変わった
  • 1 毛沢東の「社会主義」
  • 2 毛沢東時代の中国社会
  • 3 〓(とう)小平の「社会主義」
  • 4 改革・開放時代の中国社会
  • 5 江沢民の「共産党」
  • 6 改革・開放三〇年の現実
  • 7 胡錦涛の「社会主義」
  • 終 共産党と社会主義は中国を救えるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代中国入門 : 共産党と社会主義はどう変わったか
著作者等 荒井 利明
書名ヨミ ゲンダイ チュウゴク ニュウモン : キョウサントウ ト シャカイ シュギ ワ ドウ カワッタカ
出版元 日中
刊行年月 2009.3
ページ数 292p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8175-1275-8
NCID BA89709780
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21606032
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想