ナショナリズムとトランスナショナリズム : 変容する公共圏

佐藤成基 編著

[目次]

  • 第1部 ナショナリズムの理論と概念(国家/社会/ネーション
  • チャールズ・テイラーにおける「共同体」の限界、そして可能性
  • 国家と社会の概念系譜学的素描)
  • 第2部 歴史の中のナショナリズム(ポピュラー・プレスとファシズム
  • 国民史教育と100パーセント・アメリカニズム
  • ナショナリズムの「想像の公共圏」
  • 近代中国における群衆と公共性
  • 「日本人」意識の高揚
  • 「レジスタンスから生まれた共和国」
  • 「黄金の扉」は再び開かれたのか
  • 日本の移民政策とネーションのゆくえ)
  • 第3部 トランスナショナリズムの可能性(公共圏と国際移民レジーム
  • 日本のトランスナショナリズム
  • 愛国心・郷土・公共性
  • 「民族」を超える「部族」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナショナリズムとトランスナショナリズム : 変容する公共圏
著作者等 佐藤 成基
明戸 隆浩
書名ヨミ ナショナリズム ト トランスナショナリズム : ヘンヨウスル コウキョウケン
書名別名 Nashonarizumu to toransunashonarizumu
シリーズ名 「公共圏と規範理論」シリーズ 1
現代社会研究叢書 1
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2009.3
ページ数 336, 12p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-588-60252-8
NCID BA89682458
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21602286
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想