地球環境と人類の未来を考える生命科学 : 発生・再生・分化と環境応答

今岡進 編

[目次]

  • 1 環境応答制御学 環境因子と発生過程-環境化学物質や環境変化が発生過程に及ぼす影響
  • 2 細胞生物学・神経生物学 組織どうしをつなぎあわせて生命を司る物質、カドヘリン-細胞接着を研究して見えてくるものとは
  • 3 再生発生・組織分化制御学 生命の微細な構造ができる仕組みを解き明かす-ユニークなシグナル分子エピモルフィン
  • 4 免疫学・免疫細胞の動態制御機構 免疫システムを分子レベルで探る-明日への医療へ繋ぐ
  • 5 薬理生理学・がん発症機構の解明 細胞増殖制御機構と癌化機能の全貌を探る-癌の根本的治療法の開発へ
  • 6 発生学・生殖細胞工学 核移植技術による個体の再生-絶滅動物の復活に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球環境と人類の未来を考える生命科学 : 発生・再生・分化と環境応答
著作者等 今岡 進
書名ヨミ チキュウ カンキョウ ト ジンルイ ノ ミライ オ カンガエル セイメイ カガク : ハッセイ サイセイ ブンカ ト カンキョウ オウトウ
出版元 アドスリー : 丸善出版事業部
刊行年月 2009.3
ページ数 79p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-900659-97-1
NCID BA89673388
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21648475
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想