すぐわかる茶の湯の懐石道具

矢部良明 著

懐石道具の基本的な見かたがこの一冊でよくわかる。向付・焼物鉢・預け鉢・汁次・徳利・ぐい呑み・湯桶・香の物鉢・菓子器など、茶の湯の懐石で使われる道具の種類、特徴、歴史を簡潔に紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代の茶の湯における懐石の手順(懐石と会席)
  • 懐石の料理と器〜ある茶会の例(飯椀・汁椀・向付
  • 朱杯・燗鍋 ほか)
  • 懐石道具(向付
  • 焼物鉢 ほか)
  • 魯山人の器使い
  • 料亭の器〜大磯 松月(懐石における漆器の役割
  • 懐石道具で使われる硝子の器 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 すぐわかる茶の湯の懐石道具
著作者等 矢部 良明
書名ヨミ スグ ワカル チャノユ ノ カイセキ ドウグ
書名別名 Sugu wakaru chanoyu no kaiseki dogu
出版元 東京美術
刊行年月 2009.2
ページ数 151p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8087-0847-4
NCID BA89624065
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21547933
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想