風土記研究の諸問題

荊木美行 著

[目次]

  • 風土記研究の課題
  • 風土記の編纂と唐代の地誌
  • 『太平御覧』所引の図経逸文について
  • 『山城国風土記』と稲荷社
  • 『摂津国風土記』逸文をめぐって
  • 『尾張国熱田太神宮縁記』と『尾張国風土記』逸文
  • 鈴木重胤の風土記研究-『日本書紀伝』を中心に
  • 鈴木重胤と風土記-『常陸国風土記鈔』の飜刻と解説
  • 敷田年治の風土記研究
  • 敷田年治著『風土記考』について-全文の飜刻と解題
  • 風土記と地方豪族-『常陸国風土記』を中心に
  • 風土記伝承の在地性-記紀神話との比較から

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風土記研究の諸問題
著作者等 荊木 美行
書名ヨミ フドキ ケンキュウ ノ ショモンダイ
シリーズ名 風土記
出版元 国書刊行会
刊行年月 2009.3
ページ数 342, 3p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-336-05099-1
NCID BA89611959
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21581900
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想