「論語」再説

加地伸行 著

二千年来読み継がれてきた、古典の中の古典『論語』。そこに刻まれた孔子の肉声に耳を傾け、国家・家族・人間・精神・生活・自然にわたる思想の全貌をさぐる。儒教学の第一人者による、『論語』再入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 孔子と『論語』とについて
  • 第2章 国家について
  • 第3章 家族について
  • 第4章 人間について
  • 第5章 精神について
  • 第6章 生活について
  • 第7章 自然について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「論語」再説
著作者等 加地 伸行
書名ヨミ ロンゴ サイセツ
書名別名 「論語」を読む
シリーズ名 論語 か45-4
中公文庫 か45-4
出版元 中央公論新社
刊行年月 2009.3
ページ数 219p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-205136-2
NCID BA89603269
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21585024
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想