会社に人生を預けるな : リスク・リテラシーを磨く

勝間和代 著

日本が停滞する「すべての原因」は終身雇用制度にあり。このままでは、袋小路の状況が続くと考えられる日本において、個々人は、企業は、国は、何を考えなければならないのか。将来に向けた新しい意識を得るための、具体的提案の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 会社に人生を預けるな(終身雇用制は現代の小作農、または奴隷制
  • 終身雇用制とワーク・ライフ・バランス
  • さまざまな歪みの原因
  • 女性は働きにくく、若者は報われない)
  • 第2章 リスク・リテラシーを磨く(なぜ、貯蓄から投資が進まないのか
  • 日常生活に潜むリスク
  • リスクは常に偏在する)
  • 第3章 「お上」に人生を預けるな(「お上」中心主義
  • 日本の巧みな支配構造
  • 現代資本主義が抱えるリスク
  • リスクを予見する能力)
  • 第4章 21世紀のパラダイムシフト(人生はコントロールするもの
  • 日本が導入すべき三つのもの
  • よりよく生きるために
  • 問題解決の鍵)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会社に人生を預けるな : リスク・リテラシーを磨く
著作者等 勝間 和代
書名ヨミ カイシャ ニ ジンセイ オ アズケルナ : リスク リテラシー オ ミガク
シリーズ名 光文社新書 393
出版元 光文社
刊行年月 2009.3
ページ数 228p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03496-2
NCID BA89539829
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21569966
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想