共生社会の異文化間コミュニケーション : 新しい理解を求めて

ベイツ・ホッファ, 本名信行, 竹下裕子 編著

[目次]

  • 第1部 異文化間コミュニケーションの課題と展望(多文化世界の異文化間コミュニケーション学-21世紀のよりよき異文化間教育への提案
  • 英語の多文化化と異文化間リテラシー-異変種間相互理解不全問題の克服を目指して
  • 異文化間コミュニケーションの将来-IAICS研究生活20年の展望)
  • 第2部 異文化間コミュニケーション理論の方向性(文化的アイデンティティを越えて
  • 文化の発生:「現在」を理解し、「過去」を問い直す)
  • 第3部 バイカルチャーとマルチカルチャーの最前線(承諾獲得に関する比較調査:中国・日本・米国
  • コミュニケーションと文化の進歩
  • 日本人とタイ人の異文化間コミュニケーション-バンコクでの調査から見えてくるもの
  • 紛争解決のための面子と面子交渉に関する中国的概念-紛争交渉と紛争解決における中国人の間接的面子保持戦略VS.アメリカ人の直接的面子保持戦略
  • 中国の合併企業における対立管理方式の評価)
  • 第4部 研究成果の応用(ヨーロッパの言語政策における四つの提言
  • 外国語授業における隠れた文化-教える側と学ぶ側の考え方の違いを超えて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 共生社会の異文化間コミュニケーション : 新しい理解を求めて
著作者等 Hoffer, Bates L
本名 信行
竹下 裕子
Hoffer Bates
ホッファ ベイツ
書名ヨミ キョウセイ シャカイ ノ イブンカカン コミュニケーション : アタラシイ リカイ オ モトメテ
書名別名 Kyosei shakai no ibunkakan komyunikeshon
出版元 三修社
刊行年月 2009.3
ページ数 382p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-384-04228-3
NCID BA89523953
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21560197
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想