デザインを科学する : 人はなぜその色や形に惹かれるのか?

ポーポー・ポロダクション 著

よいデザイン、悪いデザイン、かっこいいデザイン、かわいいデザイン…。さて、その根拠はなんだろう?どこからがかわいくて、どこからがかわいくないのか?人はモノの色や形をどのように認知・判断するのか?色型人間、形型人間とは?人が無意識で行うイメージ化とは?そして、人がもっとも好む究極のデザインとは?デザインの秘密と法則にするどく迫る1冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 デザインとは?
  • 第1章 デザインの認知
  • 第2章 認知とイメージ
  • 第3章 イメージの根拠を探る
  • 第4章 人はなぜその色や形に惹かれるのか?-デザインに隠された法則
  • 第5章 デザインのパワー-戦略的デザインのチカラ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デザインを科学する : 人はなぜその色や形に惹かれるのか?
著作者等 ポーポーポロダクション
書名ヨミ デザイン オ カガクスル : ヒト ワ ナゼ ソノ イロ ヤ カタチ ニ ヒカレルノカ
書名別名 Dezain o kagakusuru
シリーズ名 サイエンス・アイ新書 SIS-104
出版元 ソフトバンククリエイティブ
刊行年月 2009.3
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-5148-4
NCID BA89520580
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21566516
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想