壊れゆく世界と時代の課題

市野川容孝, 小森陽一 編

世界が大きく揺れ動き、時代は未曾有の転換点を迎えている-こうした言葉がレトリックではなく、実感として私たちに迫りくる現在、思考の向かうべき課題とはなにか。シリーズ「思考のフロンティア」の編集協力者たちが再結集し、危機的状況からの突破口をさぐる。構想力の再生に向け、五つのテーマをめぐって展開する白熱の討論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 アジア/日本を貫く"近代"批判のために-歴史と現在にどう対峙するか
  • 第2章 世俗と超越と-宗教性はなにをもたらすのか
  • 第3章 暴力と自由のあいだ-近代の主権パラダイムをどう超えるのか
  • 第4章 言語と法、人間の領域-正義はどこにあるのか
  • 第5章 「公共的なもの」と社会的連帯-その限界と可能性
  • あとがきに代えて-夢と覚醒

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 壊れゆく世界と時代の課題
著作者等 上野 成利
姜 尚中
守中 高明
小森 陽一
市野川 容孝
斎藤 純一
杉田 敦
竹村 和子
米谷 匡史
臼杵 陽
金子 勝
高橋 哲哉
書名ヨミ コワレユク セカイ ト ジダイ ノ カダイ
シリーズ名 思考のフロンティア
出版元 岩波書店
刊行年月 2009.3
ページ数 231p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-00-022888-6
NCID BA89482608
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21579934
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「公共的なもの」と社会的連帯 金子勝, 齋藤純一, 齋藤純一, 市野川 容孝, 小森 陽一
アジア/日本を貫く〈近代〉批判のために 姜尚中, 米谷匡史, 米谷匡史, 市野川 容孝, 小森 陽一
世俗と超越と 臼杵陽, 臼杵陽, 高橋哲哉, 市野川 容孝, 小森 陽一
暴力と自由のあいだ 上野成利, 上野成利, 杉田敦, 市野川 容孝, 小森 陽一
言語と法、人間の領域 守中高明, 守中高明, 竹村和子, 市野川 容孝, 小森 陽一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想