ストラスブール : ヨーロッパ文明の十字路

宇京頼三 著

「ゴシックの華」と称される大聖堂を中心に超二千年の歴史と豊かなる文化を図版多数で悉皆詳述。「ストラスブールの文化誌」決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ-ストラスブールとは?
  • 第1部 川と森から生まれた町
  • 第2部 ストラスブール大聖堂-石のレース編み
  • 第3部 ストラスブール-暮らしと文化
  • 第4部 ストラスブールの文学散歩
  • 第5部 ストラスブール-「ことばはドイツ、心はフランス…」
  • エピローグ ヨーロッパ文明の十字路・ストラスブール

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ストラスブール : ヨーロッパ文明の十字路
著作者等 宇京 頼三
書名ヨミ ストラスブール : ヨーロッパ ブンメイ ノ ジュウジロ
書名別名 Strasbourg.

Strasbourg
出版元 未知谷
刊行年月 2009.3
ページ数 460p 図版16枚
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89642-265-8
NCID BA89468072
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21571253
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想