行動健康経済学 : 人はなぜ判断を誤るのか

依田高典, 後藤励, 西村周三 著

なぜ喫煙をやめられないのか?なぜ肥満をとめられないのか?ホモエコノミクス(超合理的な経済人)という理論優先のご都合主義を反省し、分かっていてもやめられない限定合理的な人間の行動モデル構築への道を開く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 行動経済学の現在
  • 嗜癖と依存症の経済学
  • 行動経済学から行動健康経済学へ
  • ニコチン依存と禁煙意思
  • 喫煙の経済心理学
  • クロスアディクションの経済心理学
  • 禁煙の成功と失敗の経済心理学
  • アディクションにおけるアノマリーと衝動性の架け橋
  • ダイエットの行動健康経済学
  • 行動健康経済学とニューロエコノミクス
  • 臨床の行動健康経済学
  • 行動健康経済学から医療経済学へ
  • 計量経済学分析の解説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 行動健康経済学 : 人はなぜ判断を誤るのか
著作者等 依田 高典
後藤 励
西村 周三
書名ヨミ コウドウ ケンコウ ケイザイガク : ヒト ワ ナゼ ハンダン オ アヤマルノカ
出版元 日本評論社
刊行年月 2009.3
ページ数 192p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-55596-9
NCID BA89462972
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21569150
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想