徹底検証日本の五大新聞

奥村宏 著

日本の新聞社は徳島新聞と名古屋タイムズを除いて、すべて株式会社という企業形態をとっているが、それは株式会社とは似ても似つかぬ奇妙な会社である。本書ではこのことを全国紙五社について具体的に述べるとともに、このような会社のあり方がジャーナリズムとしての新聞をいかに駄目にしているか、ということを論じた。では、どうしたらよいのか、ということについても筆者なりの考え方を最後に述べている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 読売新聞-独裁者が支配する世界最大の新聞
  • 第2章 朝日新聞-不合理な株式相互持合い
  • 第3章 日本経済新聞-この新聞社の株は買ってはいけない
  • 第4章 毎日新聞-新聞といえども弱い者イジメされる
  • 第5章 産経新聞-タダで乗取られた新聞社
  • 第6章 新聞とテレビのおかしな関係
  • 第7章 新聞社と大学の似かよった構造
  • 第8章 大量販売を支える"中立性報道"
  • 第9章 「職業としてのジャーナリスト」は可能か?
  • 第10章 人間の顔がみえる新聞社

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 徹底検証日本の五大新聞
著作者等 奥村 宏
書名ヨミ テッテイ ケンショウ ニホン ノ 5ダイ シンブン
書名別名 Tettei kensho nihon no 5dai shinbun
出版元 七つ森書館
刊行年月 2009.3
ページ数 221p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8228-0985-0
NCID BA89442217
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21624536
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想