イエス・キリストの言葉 : 福音書のメッセージを読み解く

荒井献 著

新約聖書のなかのイエス・キリストの言葉は、現代においてどのような意味を持っているのか。本来は同じ内容の教えであるはずのイエスの言葉が、福音書によって微妙に異なっているのはなぜなのか。イエスの言葉を、それぞれの福音書を書いた記述者の立場や時代背景にそって読み解き、現代に生きる読者にどのようなメッセージを投げかけているかを探る。古典としての新約聖書を読み解く文献批評入門の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ガリラヤにて(福音書を読み解くために
  • 「心の貧しい人々は、幸いである」-山上の説教(1)
  • 「平和を実現する人々は、幸いである」-山上の説教(2)
  • 「誓ってはならない」-山上の説教(3)
  • 「悪人に手向かってはならない」-山上の説教(4) ほか)
  • 2 ガリラヤからエルサレムへ(「わたしのところに来させなさい」-「子どもを祝福する」イエスの物語
  • 「仕える者になりなさい」-ヤコブとヨハネの願い
  • 「強盗の巣に」-神殿粛正
  • 「皇帝のものは皇帝に、神のものは神に」-納税問答
  • 「あなたを罪に定めない」-「姦通の女」の物語 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イエス・キリストの言葉 : 福音書のメッセージを読み解く
著作者等 荒井 献
書名ヨミ イエス キリスト ノ コトバ : フクインショ ノ メッセージ オ ヨミトク
書名別名 荒井献著作集 第2巻

Iesu kirisuto no kotoba
シリーズ名 岩波現代文庫 G213
出版元 岩波書店
刊行年月 2009.3
版表示 再編・改訂増補版
ページ数 396p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-600213-8
NCID BA8943651X
BB18456194
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21576600
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想