夢枕獏の奇想家列伝

夢枕獏 著

知的好奇心から、危険を顧みず時代に抗して行動した"奇想家"-玄奘三蔵、空海、安倍晴明、阿倍仲麻呂、河口慧海、シナン、平賀源内、彼らの足跡をたどり直し規格外れの人生を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 玄奘三蔵-知に駆り立てられて
  • 第2章 空海-日本が生んだ最初の世界人
  • 第3章 安倍晴明その一-「呪」の力
  • 第4章 安倍晴明その二-五芒星の道
  • 第5章 阿倍仲麻呂-文明の絶頂を見た人
  • 第6章 河口慧海-カタブツだからできたこと
  • 第7章 シナン-神が見える家
  • 第8章 平賀源内-才能がもたらした悲劇

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢枕獏の奇想家列伝
著作者等 夢枕 獏
書名ヨミ ユメマクラ バク ノ キソウカ レツデン
書名別名 Yumemakura baku no kisoka retsuden
シリーズ名 文春新書 689
出版元 文藝春秋
刊行年月 2009.3
ページ数 213p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-660689-4
NCID BA89414492
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21567739
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想