黄金の壺 マドモワゼル・ド・スキュデリ

ホフマン 著 ; 大島かおり 訳ホフマン 著 ; 大島かおり 訳

美しい金緑色の蛇に恋した大学生アンゼルムスは非現実の世界に足を踏み入れていくが…(『黄金の壼』)。17世紀のパリ。天才的な職人が手がけた宝石を所有する貴族たちがつぎつぎと襲われる。ようやく逮捕された犯人は意外な人物だった(『マドモワゼル・ド・スキュデリ』)。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黄金の壺 マドモワゼル・ド・スキュデリ
著作者等 Hoffmann, E. T. A.
Hoffmann, Ernst Theodor Amadeus
大島 かおり
ホフマン エルンスト・テオドール・アマデウス
書名ヨミ オウゴン ノ ツボ
シリーズ名 光文社古典新訳文庫 K-Aホ-3-1
出版元 光文社
刊行年月 2009.3
ページ数 414p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-75177-7
NCID BA89353682
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21563601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想