サイのクララの大旅行 : 幻獣、18世紀ヨーロッパを行く

グリニス・リドリー 著 ; 矢野真千子 訳

時は十八世紀半ば。あるインド植民者の邸宅で、親をなくした子どものサイが飼われていた。サイの名は"クララ"。オレンジとビールとタバコを愛する人なつっこいこのメスのサイを見て、オランダ人船長の脳裏にひとつの名案がひらめく。「こいつを見世物にして、ひと儲けしてやろう!」とはいえサイは、当時のヨーロッパでも知る者がほとんどいない"幻の獣"。体重三トンにまで成長したクララをいったいどう運んで、どう生かせばいいのか!?船長は、三トンの頭痛をかかえることに…。ライデン、ベルリン、ウィーン、ナポリ、パリ、ロンドン…飼い主の執念と愛情よろしく、クララはヨーロッパのほぼ全域を二十年近くかけて巡業し、有名無名の見物人に囲まれて、行く先々でちょっとしたブームをまきおこす-茶目っ気たっぷりの歴史トリビア・ノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 まずはサイを手に入れる-そして海の向こうに送るのだ
  • 2 解剖学者と宣伝と-オランダでの地ならしは慎重に
  • 3 マリア・テレジア女帝に謁見-特注馬車で神聖ローマ帝国の街道を行く
  • 4 マイセン磁器の女神-デューラーのイメージを塗り替えろ
  • 5 ライン川の船旅-ハンニバルには負けられない
  • 6 ヴェルサイユのデビュタント-流行は追いかけるためにある
  • 7 ヴェネツィアはカーニバルのまっさかり-商売に必要なのは心理学だ
  • 8 大英帝国の博物誌-クララは永遠に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サイのクララの大旅行 : 幻獣、18世紀ヨーロッパを行く
著作者等 Ridley, Glynis
矢野 真千子
リドリー グリニス
書名ヨミ サイ ノ クララ ノ ダイリョコウ : ゲンジュウ 18セイキ ヨーロッパ オ ユク
書名別名 Clara's grand tour
出版元 東洋書林
刊行年月 2009.2
ページ数 263p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-88721-752-2
NCID BA89348682
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21557315
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想