植物を考える : ハーバード教授とシロイヌナズナの365日

ニコラス・ハーバード 著 ; 塚谷裕一, 南澤直子 訳

研究テーマを見失ったハーバード教授は、実験室を出て、野生のシロイヌナズナの観察をはじめた。植物は、なぜ育つのか!?風景も、音楽も、子供たちとの触れ合いも、すべてが植物の成長を思うことにつながる生活で、研究へのエネルギーが戻るきっかけは、意外なところからやってきた!芽生えから展葉、開花、結実、枯死という、植物の一生:種から種までの、驚きにあふれる生活史を、分子遺伝学の研究成果をまじえながら、詳細に語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 後日談

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 植物を考える : ハーバード教授とシロイヌナズナの365日
著作者等 Harberd, Nicholas
南澤 直子
塚谷 裕一
ハーバード ニコラス
書名ヨミ ショクブツ オ カンガエル : ハーバード キョウジュ ト シロイヌナズナ ノ 365ニチ
書名別名 Seed to seed
出版元 八坂書房
刊行年月 2009.2
ページ数 395p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89694-926-1
NCID BA89311423
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21580253
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想