音楽は自由にする

坂本龍一 著

幼稚園での初めての作曲。厳格な父の記憶。高校でのストライキ。YMOの狂騒。『ラストエンペラー』での苦闘と栄光。同時多発テロの衝撃。そして辿りついた、新しい音楽-。2年2カ月にわたるロング・インタヴューに基づく、初の語りおろし自伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 1952‐1969(ウサちゃんのうた
  • 鏡の中の自分、楽譜の中の世界 ほか)
  • 2 1970‐1977(日比谷野音のこと、武満さんのこと
  • 民族音楽、電子音楽、そして結婚 ほか)
  • 3 1978‐1985(YMO、はじまる
  • YMO、世界へ ほか)
  • 4 1986‐2000(北京へ
  • 今すぐ、音楽を作れ ほか)
  • 5 2001‐(世界が変わった日
  • 新しい時代の仕事 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 音楽は自由にする
著作者等 坂本 竜一
書名ヨミ オンガク ワ ジユウ ニ スル
出版元 新潮社
刊行年月 2009.2
ページ数 252p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-410602-8
NCID BA89267285
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21559969
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想