あきらめの悪い人切り替えの上手い人

下園壮太 著

日本人はあきらめが悪い-日本人の美徳とされてきた「我慢強い」「努力家」という習性は、現代社会を生きにくくしていた!?自衛隊初の心理カウンセラーである著者が、いざという時に自分にとって最良の選択をする方法を公開。「心の会議」「幸せ貯金」「100人バランス修正法」「軍隊式思考法」など、実践的な思考法やアドバイスが満載の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本人はあきらめが悪い!?(あきらめが嫌いな日本人
  • 日本の豊かな自然が「一所懸命」を生んだ ほか)
  • 第2章 「あきらめの悪さ」が招くトラブル("止められない(STOPできない)"
  • "満足しない(こだわりをSTOPできない)" ほか)
  • 第3章 切り替え上手な人になる(「あきらめ」の毛嫌いを止める
  • 理性で切り替える ほか)
  • 第4章 不安にとらわれてからの心の切り替え(行動してみる
  • 誰かに決めてもらう ほか)
  • 第5章 どうしてもあきらめがつかない人へ(人はいろんな才能の正規分布
  • あきらめるをあきらめる)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あきらめの悪い人切り替えの上手い人
著作者等 下園 壮太
書名ヨミ アキラメ ノ ワルイ ヒト キリカエ ノ ウマイ ヒト
書名別名 あきらめ上手は生き方上手

Akirame no warui hito kirikae no umai hito
シリーズ名 講談社+α文庫 A111・1
出版元 講談社
刊行年月 2009.2
ページ数 221p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-281263-4
NCID BA8924169X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21560611
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想