33個めの石 : 傷ついた現代のための哲学

森岡正博 著

自殺、死刑制度、脳科学、環境問題、宗教の功罪、ジェンダー。現代の「痛みと希望」について思索した、魂のしずくのようなエッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 赦すということ
  • 自殺について
  • 33個めの石
  • 恐怖を消す薬
  • 脳と幸福
  • 「人道的」な戦争
  • 子どものいのち
  • 人間と自然
  • パンドラの箱を開けるロボット
  • 差別と偏見
  • 英国帝国主義
  • ナショナリズム
  • 監視カメラ
  • 「君が代」と起立
  • 男らしさ、女らしさ
  • おしゃれと化粧
  • 中絶について
  • 不老不死は幸せか
  • 故郷
  • 都市の本性
  • 異邦人である私
  • 加害と被害
  • 哲学とは
  • エピローグ-33個めの石、ふたたび

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 33個めの石 : 傷ついた現代のための哲学
著作者等 森岡 正博
書名ヨミ 33コメ ノ イシ : キズツイタ ゲンダイ ノ タメノ テツガク
出版元 春秋社
刊行年月 2009.2
ページ数 195p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-393-33291-7
NCID BA89225274
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21562942
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想