ウィーン売買条約と貿易契約

新堀聰 著

国際物品売買の事実上の標準となったウィーン売買条約(CISG)成立の背景からその内容までを詳解。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本のウィーン売買条約加入と国際統一売買法の歴史
  • 第2章 ウィーン売買条約の解釈原則
  • 第3章 国際売買契約の成立
  • 第4章 売主の義務
  • 第5章 買主の義務
  • 第6章 危険の移転
  • 第7章 売主と買主の義務に共通の規定
  • 補章 ウィーン売買条約後の国際統一売買法
  • 付録 ウィーン売買条約全文(英和対照)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウィーン売買条約と貿易契約
著作者等 新堀 聡
書名ヨミ ウィーン バイバイ ジョウヤク ト ボウエキ ケイヤク
書名別名 国際統一売買法

UN convention on contracts for the international sale of goods
シリーズ名 ウィーン売買条約
出版元 同文舘
刊行年月 2009.3
ページ数 254p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-495-67811-1
NCID BA89215689
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21563466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想