日本中世国家と諸国一宮制

井上寛司 著

多様な形で現れる中世の諸国一宮制の問題を、この時代に特有な一つの国家的な神社制度と捉える観点に立って、その成立から解体に至る過程の全体を、できるだけトータルな形で解明することを目的とする。『中世諸国一宮制の基礎的研究』『中世一宮制の歴史的展開』(岩田書院刊)の成果を集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 中世諸国一宮制研究の課題と方法-研究史の整理と課題の設定(研究史の概要と現在の到達点
  • 中世一宮制研究の抱える問題群とその分析視角)
  • 第1章 中世諸国一宮制の成立(研究史の概要と特徴
  • 中世諸国一宮制の基本的性格
  • 中世諸国一宮制の成立過程)
  • 第2章 中世諸国一宮制の構造と特質(社官組織
  • 社領構成
  • 造営形態
  • 祭礼構造)
  • 第3章 中世諸国一宮制の変質(中世後期(南北朝・室町期)一宮の類型区分
  • 中世後期一宮の諸形態
  • 中世諸国一宮制の変質と形骸化)
  • 第4章 中世諸国一宮制の解体(戦国期一宮の諸形態
  • 戦国期一宮の類型区分と中世諸国一宮制の解体)結章 総括と展望(中世諸国一宮(国鎮守)の歴史的性格
  • 中世諸国一宮制と日本中世国家
  • 残された課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本中世国家と諸国一宮制
著作者等 井上 寛司
書名ヨミ ニホン チュウセイ コッカ ト ショコク イチノミヤセイ
シリーズ名 中世史研究叢書 16
出版元 岩田書院
刊行年月 2009.2
ページ数 10, 454p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-87294-545-4
NCID BA89204321
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21620202
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想