古代史から解く伴大納言絵巻の謎

倉西裕子 著

共鳴しあう三つの時代の考究から見えてくる数々の新事実!応天門炎上の真犯人は誰なのか?絵巻に描かれた謎の人物は一体誰なのか?新視点により事件の真相、絵巻作成に秘められた意図が鮮やかに解き明かされる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 応天門の炎上
  • 第1章 伴善男の生い立ち-大伴氏をめぐるキーワード
  • 第2章 応天門の変の前夜
  • 第3章 嵯峨源氏-嵯峨源氏をめぐるキーワード
  • 第4章 応天門の変の真相-事件から事変へ
  • 第5章 『伴大納言絵巻』の謎-謎は解かれた

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代史から解く伴大納言絵巻の謎
著作者等 倉西 裕子
書名ヨミ コダイシ カラ トク バン ダイナゴン エマキ ノ ナゾ
シリーズ名 伴大納言絵詞
出版元 勉誠
刊行年月 2009.3
ページ数 226p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-585-05406-1
NCID BA89103142
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21566018
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想