ちくま日本文学  032

岡本 綺堂【著】

[目次]

  • 半七捕物帳より(お文の魂
  • 冬の金魚
  • 十五夜御用心
  • 雪達磨
  • 筆屋の娘)
  • 三浦老人昔話より(桐畑の太夫
  • 鎧櫃の血
  • 人参
  • 置いてけ堀)
  • 青蛙堂鬼談より(利根の渡
  • 猿の眼)
  • 修禅寺物語
  • 相馬の金さん

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ちくま日本文学
著作者等 岡本 綺堂
書名ヨミ チクマ ニホン ブンガク
書名別名 岡本綺堂 : 1872-1939
巻冊次 032
出版元 筑摩書房
刊行年月 2009.2
ページ数 477p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42562-1
NCID BA8905482X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21563604
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想