坂本龍馬の人生訓

童門冬二 著

三十一歳で暗殺されるまでのわずか五年、日本を大きく変えた革命児・龍馬の人間観、世界観、人生観。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • まえがき なぜ、いま改めて龍馬か-二十一世紀に生きのこる"第三の道"
  • 第1章 自己変革の土壌を耕し続けた龍馬
  • 第2章 独創的な人間関係を確立した龍馬
  • 第3章 経済を重視した龍馬
  • 第4章 自分の魅力を自分でつくりだした龍馬
  • 第5章 複眼でものを見つづけた龍馬
  • 第6章 理想主義と現実主義を一致させた龍馬

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 坂本龍馬の人生訓
著作者等 童門 冬二
書名ヨミ サカモト リョウマ ノ ジンセイクン
出版元 PHP研究所
刊行年月 2008.12
版表示 新装版.
ページ数 326p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-569-70067-0
NCID BA89044407
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21525041
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想