眼力(めぢから)の鍛え方

石垣尚男 著

「眼力」とは視力だけに限らない。眼には、動体視力、瞬間視、眼球運動、周辺視野など、その他にも様々な機能が備わっている。スポーツの「センス」の正体とは、こうした様々な眼の機能のことであり、それは鍛えれば向上させることができるのである。スポーツの競技者だけでなく一般人にも使える「眼力の鍛え方」を、『DS眼力トレーニング』監修者の著者が分かり易く解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「ボールの縫い目なら見えるよ」
  • 第2章 三つの眼の力
  • 第3章 スポーツビジョンの測定法
  • 第4章 トレーニングで眼は変わる
  • 第5章 眼の矯正と保護
  • 第6章 一流選手の眼のつけどころ
  • 第7章 色の効用
  • 付録 トレーニングの方法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 眼力(めぢから)の鍛え方
著作者等 石垣 尚男
書名ヨミ メジカラ ノ キタエカタ
書名別名 眼力の鍛え方
シリーズ名 新潮新書 302
出版元 新潮社
刊行年月 2009.2
ページ数 187p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610302-5
NCID BA89028320
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21553894
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想