学生と変える大学教育 : FDを楽しむという発想

清水亮, 橋本勝, 松本美奈 編著

全入時代を迎え、今、問われる大学の教育力。学生の顔が見える教育の最前線から数々の実践を一挙公開。理想ではなく現実と向き合わなければならない人々に捧ぐ応援歌。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 FDの現状(『大学の実力』から垣間見たFD
  • 日本のFD-意義と限界
  • フィールドワークを通した教育改善と院生TAの活用)
  • 第2部 FDの再構築(FDを視野に入れた英語教育プログラムの構築・運用
  • ティーチングティップスの進化
  • 学習動機づけのための全学必修教養科目-学生相談から生れた授業
  • インタビュー 学生と変える大学教育)
  • 第3部 使えるFD(全入時代の学生に基礎英語力をつける
  • 橋本メソッド-150人ゼミ
  • 橋本メソッドの汎用性-カリスマでなくても他大学でも使えるか
  • 学生とともに造る授業-多人数双方向型授業への誘い
  • 「全員先生」方式
  • クイズで授業を楽しもう
  • FDネットワークで授業改善・教育力向上)
  • 第4部 FDの今後(ICTによる教育改善の可能性と展望
  • FDの南北問題-FDvs.組織・個人
  • 教員が学問の醍醐味を熱く語らないためのFD
  • FDを楽しむという発想)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学生と変える大学教育 : FDを楽しむという発想
著作者等 松本 美奈
橋本 勝
清水 亮
書名ヨミ ガクセイ ト カエル ダイガク キョウイク : FD オ タノシム ト イウ ハッソウ
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2009.2
ページ数 254p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7795-0321-4
NCID BA89024705
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21593607
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想