和本の海へ : 豊饒の江戸文化

中野三敏 著

江戸の武士から庶民まで、時代を彩った多彩な生活の場面を、人々の愛用した和本から読み解く。和本のうち、活字になっているものは文学を中心にして1パーセント足らずであり、活字にならなかった多くの本にこそ、江戸に暮らした人々の生活が見えてくる。江戸文化の様々な局面を、動物、賭博、易占、言葉遊び、印譜、春本、武家作法などに関する和本から照射する。豊かな文化を見つめ直すための格好の案内書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 生き物
  • 見立て生花
  • 通俗易占書
  • 博奕
  • 見本帖
  • 言葉遊び
  • 戯作
  • 遊里案内
  • 諸職
  • 食餌
  • 武家作法
  • 人名録
  • 印譜
  • 邦人法帖
  • 書画展観目録
  • 画譜
  • 寿会詩集
  • 狂詩
  • わ印
  • 写本
  • 自筆稿本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 和本の海へ : 豊饒の江戸文化
著作者等 中野 三敏
書名ヨミ ワホン ノ ウミ エ : ホウジョウ ノ エド ブンカ
書名別名 Wahon no umi e
シリーズ名 角川選書 436
出版元 角川学芸 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2009.2
ページ数 239p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-703436-5
NCID BA88966212
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21550440
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想