ソーシャルブレインズ : 自己と他者を認知する脳

開一夫, 長谷川寿一 編

[目次]

  • 1 「自己」の発見-自己像認知の進化と発達(動物の自己意識-異種感覚マッチングとしての出発
  • 自己像を理解するチンパンジー-自己認知の進化 ほか)
  • 2 「自己」と「他者」の境界-身体感覚のメカニズム(自己と他者を区別する脳のメカニズム
  • 脳の中にある身体)
  • 3 「他者」と出会う-動き・視線・意図の認知(動きに敏感な脳-バイオロジカルモーション知覚の発達
  • 目はこころの窓-視線認知の比較認知発達 ほか)
  • 4 「他者」の心を読む-共感のメカニズム・心の理論の発達(他人の損失は自分の損失?-共感の神経的基盤を探る
  • 知識の呪縛からの解放-言語による意図理解の発達 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ソーシャルブレインズ : 自己と他者を認知する脳
著作者等 長谷川 寿一
開 一夫
書名ヨミ ソーシャル ブレインズ : ジコ ト タシャ オ ニンチスル ノウ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2009.1
ページ数 296p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-013303-6
NCID BA88918093
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21709466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想