子どもにやさしい学校 : インクルーシブ教育をめざして

乾美紀, 中村安秀 編著

すべての子が学校を楽しめるには、どうしたらいいでしょう?子ども虐待、メンタルな問題、ひとり親家族、外国人、院内学級、身体障がい、発達障がい、知的障がいというそれぞれの事情や特性に焦点を当てながら考えていきます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 「子どもにやさしい学校」をつくるために
  • 第1章 子ども虐待-シグナルを誰かに受け止めてほしい
  • 第2章 メンタルな問題-こころの居場所を求めて
  • 第3章 ひとり親家族-背後にある貧困問題
  • 第4章 外国人-アイデンティティを探し求めて
  • 第5章 院内学級-病院には先生を待っている子どもたちがいる
  • 第6章 身体障がい-今この時が変える未来像
  • 第7章 発達障がい-見方を変え、個性を生かす教育へ
  • 第8章 知的障がい-子どもの笑願が学校を変える
  • エピローグ 子ども世界に境界はない

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもにやさしい学校 : インクルーシブ教育をめざして
著作者等 中村 安秀
乾 美紀
書名ヨミ コドモ ニ ヤサシイ ガッコウ : インクルーシブ キョウイク オ メザシテ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2009.1
ページ数 265p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-623-05336-0
NCID BA88903664
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21541465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想